家族限定ありの場合

自動車の人気保険に入る際、運転者限定特約を付けることが可能です。特約を付けると保険料が安くなることがあるので、運転者家族限定特約を付けることをお考えの方は多いでしょう。しかし、ここで覚えておきたいことがあります。それは家族限定ありの場合、家族の定義が通常のものとは異なるということです。
一般的に家族というと、親族などを意味しますが、車の保険に関してはちょっと違います。家族とは契約者とその配偶者、同居親戚、そして別居の未婚の子にあたるのです。
結婚して家を出た娘さんも家族に該当すると思い込んでいる人が多いようですが違うのです。一方、残念ながら離婚をして実家に戻られた娘さんは保険上は家族となりますが、離婚後実家に戻らず他の住まいで別々に暮らしている場合は家族に当たらないのも注意です。
また、二世帯住宅に関しては保険会社によって見解が異なるため、保険に加入する前には、その内容をきちんと確認してからにしましょう。
万が一に備えた入った保険です。内容を理解しきれずに、いざというときに役に立たないのでは全く意味がありません。そうならないようには契約の前に、その内容や条件を隅々まで理解しておくべきなのです。

Comments are closed.